おひとりさまHAPPYプロジェクト

もっと自由に、もっと楽しく

ソロ活(グルメ)

隠れ家的お店で鰻を食す

投稿日:

ネットで見つけたおいしそうな画像で今日の昼ご飯はこちらに決めました。
おひとり様ランチには慣れてましたが、こういう路地の奥にある隠れ家的なお店に一人で来るにはちょっとドキドキ。勇気がいります。
それでもこういうお店に一人で来られたことは「おひとり様冥利」に尽きます。

そのお店は路地の中ほどにひっそりとありました。
こういうお店に一人で来るのは初めてだなぁ。
お店はそんなに大きくなくて手前に2人掛けのテーブルが3つとカウンターに4つ席がありました。
テーブルはすでにふさがっていて、カウンターには男性がおひとり座ってられました。
私が案内されたのはカウンターの端
厨房が見られるなかなかいい席でした。

私の席からは錦糸卵を作られている手元がよく見えました。
薄焼き卵は3等分にして、さらに細かく線に刻んでいきます。

いわゆる錦糸卵です。

焼きあがった鰻はたれを混ぜたご飯の上に載せられ、さらに先ほど刻まれていた錦糸卵がその上に盛り付けられました。

そうして席に届けられたのがこちら
きんし丼

お味は割とあっさり目
「味はついてますが、お好みでどうぞ」ってことで少し追いたれしました。
濃い味が好きなので・・・
錦糸卵はふわふわしてておいしかった。

というわけで完食です。
連れもいないし、ビールも飲まない女おひとり様の食事時間は極めて短いのだ。
それでも焼きの時間込みでいうと1時間はお店にいたかな。
来店時にいたお客様は同じくらいにお食事を終えられたようです。
来店

はお昼ちょっと前で、食事を終えたのが12時半頃で表に出ると路地には数名のお客様が順番をお待ちでした。
人気店なんですね。
メニューはこんな感じ

今回、いただいたのはきんし丼です。

他のお客様も頼まれていたようだし、私がおいしそうだと思った画像もこのきんし丼だったのでたぶんですが、人気メニューのです。

-ソロ活(グルメ)

Copyright© おひとりさまHAPPYプロジェクト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.